| Home |
チャリティーコンサート終演
5月4日に、

ザルツブルクのコレーギエン教会で、日本の被災地の方たちのためのチャリティーコンサート、

モーツァルト  レクイエム 



大成功で終演しました!




ザルツブルクに住む日本人たちがここまで一丸となったのは、

多分これが初めてではないでしょうか。




モーツァルテウムの学生を中心に、卒業生、先生として活躍されている方々、


オーケストラで活躍されている方々、


ザルツブルク大学でスポーツ科学を研究している友人、


ザルツブルクで結婚されてご家庭をもたれている方、お仕事をされている方・・・・。

大聖堂のカペルマイスターが指揮をし、
大聖堂所属の合唱団のみなさんがばっちりと私たちを後ろから支えてくれ、

オーケストラには、様々な国籍の優秀な奏者が、ずらり。


そして、モーツァルテウムの事務の方たちが全面的に協力してくれ、

銀行や沢山の企業が寄付をしてくれ、


そして400人近い聴衆がコンサートに足を運んでくれました。


黙祷をささげたのちに、d-mollのメロディーがはじまったときには

ぶわっと涙がこみ上げてきました。




演奏中のあの緊張感、一体感といったら、言葉にできないものがありました。


最後歌い終わったときのあの静寂も、一生忘れられない時間でした。



こういうことに全精力を注ぎ込むわたしの性格は昔も今も全然変わっていなくて、

ここ1ヶ月、わたしの生活の全てはモツレクに捧げていたも同然でした。



でも、本当に、やってよかった、と思いました。



収益金が被災地の方に届けられ、少しでも役立てていただけることを嬉しく思うと同時に、

外国にいて、痛みも不便さも、直接には分かち合ってもあげられない私たちが、
今わたしたちに出来ることの最大級を、やり遂げたという気持ちです。


日本のために、世界でこれだけの人々が、力を貸してくれるのだということを、
身をもって実感しました。

これは日本人として、誇るべきことだと思います。


関わってくれたみんなに、この日に心を合わせてくれたみんなに、


ありがとう



人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

音楽TB(0) | CM(2) | top↑
<<マラソン大会 | Home | 祈り、希望。青空ポスター>>
comments
No title
どうも、スポーツ科学の人です。
本当にお世話になりました。
一緒に活動が出来、携わることが出来、とても良い経験をさせてもらえました。
次はザルツブルグマラソンですよ!笑
【2011/05/06 23:53】URL | こーすけ #-[ EDIT]
こーすけくん
こーすけくんが一緒に歌ってくれたことで、
演奏会がずっと意義深いものになったと思うよ。ありがとう!
さぁ、次はマラソン!!!!!
【2011/05/09 22:17】URL | mayumishibata #-[ EDIT]
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

mayumishibata

Author:mayumishibata
ドイツ、ミュンヘンの郊外在住、
歌うたい柴田真由美のブログ♪
歌手的生活から、ドイツでの私生活、海外で生きる日本人の知恵袋などをご紹介します!

ブロとも申請フォーム