| Home |
オーストリア人直伝!バニラキプファー♪
おっと、また更新を怠ってました。
そんなに忙しいわけではないんですが、近頃寝ても寝ても寝たりない日々でして・・・

ザルツブルクは大雪

私がここに住んで5度目の冬ですが、最サムとなっております。


秩父のみなさま、お元気ですか?
随分沢山の人に読んでいただいているようで、嬉しさ100倍です。

母に、
「たまには音楽のことも書いてよね~

と諭されてしまいましたが、
今日も音楽ネタはオアズケです。


でもちゃんと音楽はやってますのでご安心ください~




今日はお友達のお姑さんであるオーストリア人直伝

バニラキプファーのご紹介
DSCF4592.jpg



簡単に言えばクッキーです。

オーストリアでは、クリスマスが近くなるとあちこちの家で焼かれて、
クリスマスまで常備され、
お友達にプレゼントしたりもします。

私はこれまで完全にプレゼントされる専門でしたが、

今年はツリーも飾ったり、クリスマスの雰囲気が整ってきたところで、
レシピを教えてもらったので、調子に乗って焼きました。笑

材料:
☆バター(マーガリンでもOK):150g
☆砂糖:50g
☆小麦粉:210g
☆アーモンドプードル(ヘーゼルナッツや他のナッツでもOK):75g
☆バニラシュガー:1パック(または粉砂糖:適量)オーストリア・ドイツではどこのスーパーでもバニラシュガーが売ってます。
パックに描かれたとおり、まさにこのお菓子を作るためのもの!手に入りにくければ粉砂糖にバニラビーンズを混ぜて代用したり、生地自体にバニラの香りをつければOKだと思います!
vanillezucker.gif

☆お好みでバニラエッセンス・バニラビーンズ

作り方:
・バターと砂糖をよく混ぜ合わせる
・小麦粉とナッツをいれてこねる
・成型する…適量を手にとって両手の腹でこすり合わせるようにして両端が細くて真ん中が太い紐状をつくって、
両端を内側にくるっとまるめて三日月形をつくる。
DSCF4544.jpg

・190℃のオーブンで約10分焼く
DSCF4542.jpg

・焼きあがったものにすぐバニラシュガーをふる。さめるまでは鉄板の上で動かさないこと!割れちゃうから。
DSCF4549.jpg

出来上がったものを缶などに入れて保管すると、サックサク感が増してなおGoodです



キプファー形とは、つまりホルン型みたいです
日本でいう、チョココロネパンの形でしょうか。
オーストリアから南ドイツでよく使われる形のようですが、
クッキーだけでなく、キプファー型のパンもいっぱいあります。


全く難しくないよ!というお友達の言葉に乗せられて作ってみましたが
ホントに全く難しくなかったです

皆さんも是非クリスマス前に挑戦してみてください

いつでもつまめるところにバニラキプファーを置いておくと
ヨーロッパらしいクリスマスの雰囲気が楽しめるかも


雪ふるザルツブルクからお伝えしました~
↓ここをクリック!いつもありがとうございます!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

未分類TB(0) | CM(2) | top↑
<<降りしきるとはこのことぞ。 | Home | リアルモミの木の危機!>>
comments
No title
バニラキプファー私も大好きですv-238
手作りするなんて偉いわ~v-352
私は、3種類の手抜き生地を買っちゃいましたe-454
美味しく焼けるかな~!??
【2010/12/19 16:07】URL | Yoko-Ocean #-[ EDIT]
yokoさん♪
手抜き生地もけっこう美味しいのありますよねv-10
美味しかったら是非メイカー教えてくださいv-14
【2010/12/19 23:20】URL | mayumishibata #-[ EDIT]
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

mayumishibata

Author:mayumishibata
ドイツ、ミュンヘンの郊外在住、
歌うたい柴田真由美のブログ♪
歌手的生活から、ドイツでの私生活、海外で生きる日本人の知恵袋などをご紹介します!

ブロとも申請フォーム