| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
ミュンヘンの夏満喫中
前回のブログを読んだ旦那さまから、

思い立って更新した感満点だね。


と言われてしまいましたので、

そうではないことを証明すべく、

今日も頑張って更新です。


ミュンヘンはすっかり夏です


この季節の風物詩はたくさんありますねー。

お庭でBBQとか、
観光客の増加とか、
夏のセールとか、
上半身裸のオッサンとか。


夏といえば蚤の市、なんだそうです。
蚤の市フリークの人にとっては。


前々回書いたように、
私も最近スッカリハマっておりまして。

蚤の市に。


この時期になると月に一度開かれているという、


アンティークの蚤の市に行ってきました。


素人が要らないものを売る、ただの蚤の市と違って、

プロがわんさか集まって開催される蚤の市は、

まとめて一箇所で見られて、とっても効率がよいです。

その代わり、値段はちょっぴり高めらしいです。


家具屋さんもいっぱい出てて、

心がうきうきします。



ホントは椅子が欲しかったけど…

本当にビビビっとくるまでは我慢です。


戦利品



リンゴをすりおろすものらしいです。1930年代のアンティーク。
€6を値切って→€5
日本人らしく、生姜をすりおろそうと思います。




ガラスの器たち
アンティークではなさそうですが、カワイイのでゲット。
丸い器が€4だったところ、おばちゃんの機嫌をとったら全部で€5




牛の乳搾り用の椅子。
キッチンの高いとこの物取る台にしようと、作りのしっかりした物を探していました。
€20→€15

日本人がいーっぱい買っていくんだよ~。流行ってるの?とおっちゃんが言ってました。



確かに、こういうところで仕入れた物を日本の雑貨屋さんでも売ってるみたいですねー。


アンティークにとっても興味があるわけではなかったけど、

物を大事にするってステキだし、
お得にカワイイものが買えると
やっぱりちょっと嬉しいですね~


月に一度開催されてます、といわれてしまったら

来月も行くしかないでしょ~
スポンサーサイト

日常TB(0) | CM(0) | top↑
<<留学の友よさらば | Home | 母の自信作>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

mayumishibata

Author:mayumishibata
ドイツ、ミュンヘンの郊外在住、
歌うたい柴田真由美のブログ♪
歌手的生活から、ドイツでの私生活、海外で生きる日本人の知恵袋などをご紹介します!

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。