| Home |
世に言ふ 税関といふ所に
みなさまエイプリルフールはいかがお過ごしでしたか?


ドイツは夏時間になっても、4月になっても、冬真っ盛り

DSC_0581.jpg

昨年に引き続きホワイトイースターになってしまいました。



ドイツにきて初めてのイースターの日曜日、

BRの同僚がすすめてくださって、ミュンヘンのカトリック教会のミサで
歌わせていただいてきました

初めての教会で、まったくのブッツケ本番だったので
ちょっとソワソワしてしまいましたが、

無事に終わってナニヨリです




そうこうしている間に届いた、税関からの手紙。

「あなたの小包を税関で預かっております。
内容物の価値を証明する領収書を持参の上、14日以内に来てください」



ぎょえーー

そう、わたしの小包と言うのは、母がわたしのお誕生日に送ってくれた宝箱


ドイツの税関っていうのは嫌なヤツらだと聞いていましたが。


お友達のヴァイオリニストちゃんも、
フランクフルト空港の税関で高い高ーーいヴァイオリンを没収されるという
大ニュースにもなった事件もありました。

オーストリアでは、6年間、自分で送った荷物も、家族や友人が送ってくれた荷物も

一度もひっかかったことなかったのに


びっくりして色んな人に話を聞いてみると、
みーんな経験していると言うからさらにビックリ。
ドイツの税関、おそるべしです。

日本人の知人は「80ユーロ(不足分税金)払わされたーー」というし、

韓国人の友人は「何度もある!しかも僕の母ちゃんがキムチなんか送ったら、
瓶が税関で爆発したんだー

・・・・・・


今日ドキドキしながら税関へ。

fc2_2013-04-02_11-02-00-558.jpg

無機質な建物。

倉庫倉庫倉庫トラックトラックトラック倉庫倉庫。


でも中に入ると、イケメンの若ーーいオニイチャンが対応してくれました。


「中身なに?」
「知らないのー。誕生日プレゼントだから。」
「箱を開けてもらわないといけないんだけど、ここでいい?
なんなら別室を用意するけど。」
「いいっす、ここで大丈夫」

「本トは、45ユーロを越えるものを送っちゃいけないんだよー。
5千円ってかいてあるでしょー?これはダメー。でも誕生日なら、誕生日を証明できればOKだよ。
バースデーカードとかね。」

カッターを渡され、自分で開封。

fc2_2013-04-02_11-41-28-218.jpg



いちばんうえにおばあちゃんからのお手紙
さらに、母の手作りのポーチが、
リボン着きで、いかにもプレゼントらしく鎮座しています

・・・助かった


「んーー、イイカンジだね~。(といいながら他のものもざっとチェック。)
あー、食べ物ばっかだね笑」

「・・・・・・・・


「これなら税金払わなくていいよー。ココとココにサインしてー、OK!
じゃぁねー、チューース


・・・・楽勝


今回は無事にクリアです。


内容物のリストに、肉類・魚類のないこと、
そして内容物の価値は45ユーロ以下にすること



あとでごっそり開けてみると、

fc2_2013-04-02_11-04-27-466.jpg

テノールくん用のうまい棒にかくれて、

蒲焼太郎だの、鮭フレークだの、

ちぇっくされてたら絶対にひっかかっていたであろう品々が出てきましたが、


今回はセーフです


みなさん、ドイツの税関には要注意です



ヨカッタネとワンクリック、よろしくお願いします
スポンサーサイト

日常TB(0) | CM(0) | top↑
<<春便り、from MUC | Home | スイス初上陸、再会>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

mayumishibata

Author:mayumishibata
ドイツ、ミュンヘンの郊外在住、
歌うたい柴田真由美のブログ♪
歌手的生活から、ドイツでの私生活、海外で生きる日本人の知恵袋などをご紹介します!

ブロとも申請フォーム