| Home |
ドイツの広大さを知る@近所で
ドイツはすっかり秋の空気です。


日本は、今年は特に残暑が厳しいのだそうですね


イタリアから戻って体調を崩してから、しばらく引きずっていました。

同時にお天気もぐずつき気味で、一度はコートを引っ張り出したほどでした。


やっと人間らしい生活ペースを取り戻し始めたら、お天気もギラギラと戻ってまいりまして、


たまたまお休みが合ったテノール君の趣味に付き合って、


片道1時間半徒歩の旅
(・・・とは名ばかりの、ビール醸造所巡礼)に行ってきました。

詳しくはテノール君のブログでドウゾ。。今日のビール、またはあるテノールの備忘録



私の住むウンターシュライスハイムという街は、

ミュンヘン市街から、空港方面に向けて電車で約20分ほど。

マイクロソフト社なんかもある、けっこう商業的な街でもあるのですが、

まぁ、言ったらベッドタウンです


街から20分離れるだけでずいぶん田舎にひっこんだ感じがするのですが、

今日はそこから更に1,5時間歩いて

更に田舎へ。


まず通り抜けるのが

森の中

昔憧れた森林浴というのはコレだったのでしょうな。


まるで「もののけ姫」の世界みたいな

ちょっとひんやりとしたような、まさに別世界。


それを抜けると

道

まっすぐに、ひたすら走る道。

見渡す限りの畑。

noppara.jpg


とうもろこし畑と、じゃがいも畑。


進めど、進めど、


とうもろこし畑と、じゃがいも畑。



自然がイッパイなのは、オーストリアと変わりませんが、

一つ一つの規模がドデカいのがドイツ

という印象ですね~。



山が少なくて、だーーーーっと平らなのもドイツなんでしょうね。


あぁ、ドイツに住んでいるなぁ、と感慨深かった一日でした。



1,5時間の道中で見つけた木。
mayuminoki.jpg

この木、ご存知ありますか?


マユミの木です

え?勝手に自分の名前つけるなって?

いやいや、本当にマユミの木(真弓の木)っていうんですよ。


私が生まれたときに、両親がこの木を家の庭に植えてくれました。

今でも元気に実家の庭で実をつけています。



ドイツにも生えてるんですねー

しかも、見上げるほどデッカイ木が何本も何本も自生していましたヨ

Euonymusといって、ニシキギ属らしいです。


なんだか、

わたしもドイツですくすくと大きく育っていけそうな気持ちになりました


やっと元気になってきたので、

明日辺りから、
夏の日本の思い出を少しずつ記事にしていこうと思います


人気ブログランキングへ


ドイツでもすくすくと大きくナッテネー
励ましのワンクリック、お願いします
スポンサーサイト

日常TB(0) | CM(0) | top↑
<<夏の思い出 母校にて講演会 | Home | ただいまドイツ!>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

mayumishibata

Author:mayumishibata
ドイツ、ミュンヘンの郊外在住、
歌うたい柴田真由美のブログ♪
歌手的生活から、ドイツでの私生活、海外で生きる日本人の知恵袋などをご紹介します!

ブロとも申請フォーム