| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
アイーダの悲劇
ブログを更新する暇もないくらいの日々ですが、


そんな時にこそ、更新したくなるのが三日坊主の性分であります。



5月から補助団員としてお世話になっているバイエルン放送の合唱団。


明日日曜日は初のコンサート、


Notte Italianaの日です。

klassik-am-odeonsplatz_plakat_2012.jpg


名前のとおり、イタリアの作品ばっかりを、屋外でやる、
夏のヨーロッパならではの演奏会です。


br-klassik.jpg 画像はネット上より拝借。



屋外といえば、モチロン心配なのがお天気


日本の夕立x2したような雨が、

この季節のドイツではお決まりです。




金曜日に、ゲネラル・プローベ(本番さながらにやる最終リハーサル)でしたが、

どうやらお天気が怪しい模様。


「19時から1度練習をした後で、20時15分からゲネプロでーす
という予定が、

直前になって変更。


「雨が降りそうなので、19時15分からゲネプロやっちゃいまーす


ソリストとか、時間を逆算して発声の時間とか決めていただろうに、
気の毒だなぁ・・・と思いつつ、

リハーサルは始まり、休憩も返上、

雨が降らないうちに、やってしまえーーーーという勢いでしたが、


自然の力には勝てず。




ちょうどアイーダの始まるところで、豪雨到来


私たちは屋根の下ですが、トランペット隊は屋根のないところで吹くため、

燕尾服の上に雨合羽を着せられ、

みんなに笑われながら登場。


しかし、曲が始まると同時に、雨はこの世の終わりかという強さに

結局、ヴァイオリニストたちのところに雨が吹き込んできたので、
やむなくリハーサルは中止。



かわいそうなトランペット隊。


散々待たされた挙句、

ダサい雨合羽を着せられ、みんなに笑われ、

終いには1音も出さずにリハーサルは終了という。。。




本番もこんな感じだったら、演奏会自体中止になるらしいです。。


生放送はどうなるんだろう??

私たちのお給料はどうなるんだろう???



当日リポートもどうぞお楽しみに~



晴れるといいねっと励ましのワンクリックよろしくお願いします!!
スポンサーサイト

音楽TB(0) | CM(0) | top↑
<<晴れ女、またも力量発揮 | Home | ニューヨークと共演!?>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

mayumishibata

Author:mayumishibata
ドイツ、ミュンヘンの郊外在住、
歌うたい柴田真由美のブログ♪
歌手的生活から、ドイツでの私生活、海外で生きる日本人の知恵袋などをご紹介します!

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。