| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
お菓子屋さんのクッキー
このブログ初登場(たぶん)の新キャラ、


ヘルガとヘルムートです

DSC00341.jpg


リタおばさんは何度か登場しましたが、

ヘルガ&ヘルムートは
私がザルツブルクでいちばん最初にホームステイした
(つまり、リタの家に行く前にホームステイしていた)お家の夫婦です


私の前にも、何人ものモーツァルテウム受験の日本人をお世話していて、

私たち日本人のお母さん的存在なのが、このヘルガです



私はこの二人の家に3週間ほど滞在しましたが、


その間に、ジャムの作り方を教えてもらったり、

編み物を教えてもらったりして、

ザルツブルクで初めてのレッスンに行くときには、


ドキドキする私を励まして送り出してくれました。


時々気が向くと、ドイツ語の文法を直されたり。笑




色々と個性的な部分の多い夫婦ですが(笑)

リタ同様、ザルツブルクに住むようになってからも、

お付き合いは続いています




そんな二人の職業は、お菓子屋さん


Konditorei(コンディトライ)
お菓子やケーキを作る職人さんでした。

でした、というのは、今はもう退職して楽しく年金生活しています


でもけっこう有名なお菓子屋さんだったみたいですね~。

モランディーニ(二人の苗字デス)っていうと、
ザルツブルクに長い人は知ってたりします。


クリスマス前になると必ずかかってくる電話

「クッキー焼いたから、取りにいらっしゃ~~い


ドイツに買出しに行くついでに、ちょろりと寄ってきました



行くとすでに用意されている、コーヒーとクッキーたち。

DSC00339.jpg

コレ、1人分

残すと、悲し~~い顔をされるので、

頑張って食べます

結果は100%気持ち悪くなりますね。。。


お誕生日パーティに呼ばれていくと、ケーキノルマ3コ食べ(させられて)
デザートにアイス(という名のパフェ)のコース

とにかく甘いもの大好きなんですね


でも、さすがプロなだけあって、


ケーキもクッキーも本格派で、キレイで美味しいんですヨ


そして、お土産つき。

DSC00344.jpg

当分の間、雪に閉ざされて一切買い物に行けなくなっても、

飢え死にしなくて済みそうです


こんなに太っ腹にクッキー配って、大丈夫なのか!?と思いますが、


得意顔のヘルガに、バルコニーに案内されると、

自慢の天然冷蔵庫(屋外)には


右を向いても        左を向いても
DSC00342.jpg   DSC00343.jpg

クッキーのびっしり詰まった缶が積み上げられていました


美味しいクッキーでしばらくおやつには困りませんヨ


人気ブログランキングへ


甘いもの食べ過ぎてにならないでよっ
忠告のワンクリック、よろしくお願いします
スポンサーサイト

日常TB(0) | CM(0) | top↑
<<蛇口をひねれば、なんとやら | Home | クリスマスマーケットより、美味しいもの♪パート2!>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

mayumishibata

Author:mayumishibata
ドイツ、ミュンヘンの郊外在住、
歌うたい柴田真由美のブログ♪
歌手的生活から、ドイツでの私生活、海外で生きる日本人の知恵袋などをご紹介します!

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。