| Home |Next
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
遅ればせながらM1観戦しました。
師走とはまぁよく言ったもので、
ホントに駆け抜けるように毎日が過ぎていきます

ザルツブルクは相変わらず雪が解けない状態で、
自転車移動ができず、どこへ行くにも歩いたり、時にはバスに乗ったりしていると、
必要以上に移動時間がかかって、一日がさらにあっという間に終わってしまいます。

車運転できるようになれるといいんですけどね~…。


昨日はザルツブルクで仲良くしていただいているご夫妻(といってもほぼ同世代です)
のお宅にお招きいただき、
日本人ばかりで忘年会をしてきました

お料理が上手でチャーミングな奥さまと、優しくて気遣いたっぷりのご主人。
そして仲のよい友達。
久しぶりに時間を忘れて飲み&喋り&食べまくってきました!
DSCF4654.jpg


とってもステキなお宅で、テーブルコーディネートなど細かいところまで行き届いたパーティで
ホントにいい思いをさせていただいちゃいました

DSCF4648.jpg

この場を借りて、改めてお礼申し上げます!ありがとうございました!





そして、

今日は、遅ればせながらM1観戦をいたしました。

笑い飯の悲願達成、よかったですね~

お笑い大好きの私としては、最後のM1に対して
色々と物申したい気持ちもありますが、まぁそこは師走に免じて。。。。


お笑い音楽ってすっごく似てると思うんですよね。

どちらも、聴衆に楽しみを与えるためにある、厳しい世界。

出る場を考えてネタを選ぶ。これは曲を選ぶのと一緒。

練習する。

そして、出たとこ勝負。

どんなに万全な準備をしてても、当日それをきちんと出せなければ意味がない。
出し切ったとしても、それが聞き手に受け入れられるか、またそれが問題。

それに対して、まぁ~いろんなことを言う人がいる。

好みがあって、賛否両論になることもしばしば。

流行りもある。

ウケなければ売れなくて、売れなければ忘れられていく。

古典がいいという人、常に新しいものを求める人。


どっちが、何が良いかは定義づけられない。
そんな厳しい世界で戦っているのは、お笑い芸人さんも、私たち音楽家も一緒かな、と。

そんな気持ちで、わたしはM1を見てるんですよ。

音楽でも古典が好きな私は、お笑いでもちょっと古典めいた漫才とか大好きです。
「ナイツ」なんてとっても面白かったのに、
結果がついてこなくて、残念だな~ってすごく思います。

なにはともあれ、

同じように闘っているお笑い芸人さんたちから、
いつも元気をもらっております。


私も負けずに、2011年もそんな世界で頑張って昇っていきたいと思います


今年の更新はこれで最後になるかな~もう一回更新するかな~・・・

とにかく皆さま、よいお年をお迎えください

↓クリック!今日もありがとうございます!
人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

日常TB(0) | CM(4) | top↑
| Home |Next
プロフィール

mayumishibata

Author:mayumishibata
ドイツ、ミュンヘンの郊外在住、
歌うたい柴田真由美のブログ♪
歌手的生活から、ドイツでの私生活、海外で生きる日本人の知恵袋などをご紹介します!

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。