| Home |Next
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
夏のコンサートのお知らせ!(改めまして)
先日、ブログのトップの告知欄は更新したのですが、



改めまして、ブログで2013年夏のコンサート情報をお知らせします!



2010年からDuoxDuet.のコンサート活動を始めて、今年で4年目、


これまでの演奏を聴いてくださった方々から、

今年は嬉しい嬉しい「オファー」をたくさんいただき、

数々のコンサートに出演させていただきます!


毎年行っている自主公演も今年は行わず、

お招きいただいたコンサートに集中する予定です



合唱部時代から憧れだった

ヨコゼ音楽祭にも出演いたします


8月17日(土)18:00 ヨコゼ音楽祭 ふれあいコンサート
二部にゲスト出演、私たちの出番は19時頃)
DuoxDuet.で出演
YokozeFestival.jpg


8月20日(火)18:45 コンスタンツェハウス サロンコンサート
岐阜県 各務原市
DuoxDuet.で出演


8月21日(水)18:30 さろん・こんさーと・せき 「音楽と対話」シリーズ
岐阜県 関市
DuoxDuet.で出演

8月23日(金) 19:00 城西病院 ホスピタリティコンサート
東京都杉並区 城西病院
DuoxDuet.で出演

8月28日(水) ホスピタリティコンサート
千葉県流山市
恩師とともに、テノールくんと出演

9月1日(日) 時間未定  ミニコンサート
埼玉県秩父市 秩父ミューズパーク音楽堂 
向井道子先生門下生による演奏会にゲスト出演
憧れのピアニスト高橋望さんと出演


いつもチケットを買って来てくださっている方にも、無料で聴いていただけたり、
ヨコゼ音楽祭などは100円の入場料で聴いていただけます

ヨコゼ音楽祭では、結婚という人生の節目を迎えた今ならではの
「愛と哀」という新しいプログラムを予定しています


DuoxDuet.コンサートについてはオフィシャルサイトをご覧ください


アツアツの日本で、皆さまにお目にかかれるのを
こころより楽しみにしています



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

音楽TB(2) | CM(3) | top↑
三日坊主復活
いやはや。


すっかりご無沙汰しております。


普段なら
1ヶ月更新がないと出現するPR画面がでてきた頃に

慌てて更新するのですが、


それでも更新できない忙しさが続いておりました。



昨年の今頃、初めてバイエルン放送の合唱団でお仕事に参加させていただいてから



1年。




その間に、日本ツアーがあったり、

ビッグネームの指揮者やソリストと同じ舞台に何度も立たせていただき、


いろんな街へ連れて行っていただいたり、

レコーディングにも初挑戦したりもしていました。




そして、1年記念プログラムは、


伝統、野外コンサート Klassik am Odeonsplatz



klassik-am-odeonsplatz-impressionen100~_v-image512_-6a0b0d9618fb94fd9ee05a84a1099a13ec9d3321


去年は悪天候にみまわれて、大騒ぎの開催でした。


今年もこの恒例の舞台に参加させていただけることになりました



今年はハンプソンとヴィラソンというまたビッグなソリスト。

Yannick-N--zet-S--guin--Rolando-Villaz--n.jpg

写真左は指揮者Yannick Nézet-Séguin です。(ヨメナイ・・・)


大好きな街ミュンヘンで、最高な形で音楽と関わりながら

ミュンヘン2年目を迎えております。


今回隣で歌ってる、同じくメゾ・ソプラノのハンネに
「去年のOdeonsplatzも隣だったわよね
といわれて、あぁ、1年経ったんだなぁと実感した次第であります。


今夜はわたしにとっての1年記念プロジェクトを、めいっぱい楽しもうと思います


昨年同様、ネット放送、ラジオ放送などもされるみたいですので、

日本の皆さまも是非、のぞいてみてください!

リンクはこちら☆



今年は雨が降りませんように~~~!





コンサート頑張ってねー、と
ワンクリックもよろしくお願いします!

音楽TB(0) | CM(2) | top↑
スイス初上陸、再会
バイエルン放送のお仕事で、


スイスはルツェルンに行ってきました。



DSC_0576.jpg


スイス初上陸です。


バイエルン放送は、けっこうしょっちゅうルツェルンの演奏旅行があり、

同僚のみなさんは、ルツェルンの常連です。

初めてだったのは私くらいだったらしく、

湖にうわぁーきゃぁー言っているのは

私だけでした。



ルツェルンでは嬉しい再会がありました


2009年にヴェネツィアに2週間、語学留学したときに仲良くなった、


スイス人のサラちゃん


隣町からわざわざ、会いに来てくれました

当時の写真。40℃の真夏ですので薄着なのはお許しを。
8416_1167231993734_6764695_n.jpg


スイス人のサラの母国語はもちろんドイツ語で、
当時私たちの一番カンタンな共通語はドイツ語だったわけですが、

2週間の間、2人のルールでドイツ語を使わないと決めて
イタリア語だけで会話していたものでした。


毎日授業のあとアイスを食べに行ったり、
泳ぎに行ったり、
ムダに水上バスに乗ったり。

楽しい思い出がいっぱいですが、なにせおぼつかない言語で会話していたので
お互いのことを意外と知らなかったわたしたち。


今回の再会ではドイツ語炸裂で話題が尽きませんでした


すごく楽しくて、時間があっという間でしたが、
夏にまたルツェルンで仕事があるというと、
サラちゃんもまた会いに来るよーと言ってくれました




お仕事のほうはというと、

先週ミュンヘンで公演した「戦争レクイエム」を
オーケストラも合唱もまるごと、
チャーター機でお引越しでした

DSC_0569.jpg


オーケストラの編成が大きすぎて、舞台に合唱が乗り切れず、
3-4列目の私たちはバックステージ席で歌うという、
なんともアレな感じでしたが、
公演も好評だったようでなによりです。


コンサートの日の昼間には
しっかりルツェルンの街も見てきましたヨ

DSC_0573.jpg

スイスといえば、チーズなわけで。



DSC_0575.jpg

市場のお花屋さんも春の雰囲気漂ってました。




次の日には、古巣ザルツブルクのイースター音楽祭で、

ブラームスのレクイエムを演奏し、

クッタクタで帰ってきましたとさ


金曜日にもう一度ザルツブルクの演奏会に行ったら、

イースターのお休みに突入です






イースターのお休みまで元気で頑張れっ

励ましのワンクリック、お願いします

音楽TB(0) | CM(0) | top↑
言い訳ですが・・・
ぎょぎょっ


一ヶ月以上更新を怠っているとは・・・




近頃、我が家から自分の机を廃止し、

ノートパソコンを好きなところに運んでは開く生活をしていますが、


そうするとついつい、

長い文章や、

エンドレスなネットサーフィンから

遠ざかってしまいます。



。。。。というのは言い訳なのですが。。



また母から

ブログ更新してよね

という声が聞こえてきたので、大慌てて更新です。



今はバイエルン放送の

ブリテン「戦争レクイエム」のプロジェクトの真っ最中。


WAR.jpg

まぁ、相変わらずこざっぱりとしたポスターです。


明日からコンサートが始まり、


別プロジェクトで古巣ザルツブルクへの旅を挟んで、


スイスのルツェルンに初上陸いたします。



初ブリテンですが、

すんばらしいオーケストラと、ソリストと、もちろん指揮者と

やさしい同僚たちに囲まれて、楽しく、そしていろいろ感慨深く学びながら

日々がんばっていますヨ



せっかく頑張ってるんだから、時々近況をお知らせしないとネ。


スマホからの更新もできるようになったのに、

活用しないとダメですね~~


人気ブログランキングへ

音楽TB(0) | CM(2) | top↑
ムーティー様中
日本でドイツ人の同僚たちと見たもの食べたもの


を記事に書きたいところですが、



ドイツに戻って2日目、

バイエルン放送からの電話で、病欠がでたので、とピンチヒッターの依頼。

そこからずっと怒涛の毎日が続いています。



日本でひきかけてドイツに持ち帰ってきた風邪を必死で治し、


先週末のコンサートになんとか間に合わせ、


今週も引き続き元気になれない同僚のために


ピンチヒッターがんばっています。





so-12-13-plakat-abo-c-drei100~_v-image256_-a42a29b6703dc477fd0848bc845b8be5c48c1667



今週末のコンサート、
指揮はあの、ムーティーさま

BRのポスター、いつもこうやって文字だけなんですけど、
ちょっとなかなかセンスいいですよね


こんな機会はめったにないので、
マエストロ・ムーティを凝視したいところですが、

なにせピンチヒッターなので、他のみなさまより1週間も稽古が足りておらず、
ムーティー様より譜面サマを凝視しておりまする。

稽古参加初日でいきなりムーティ様から2メートルの距離で歌わされたときには
さすがの私も緊張しましたよ

ムーティーは、イタリア人なのにシューベルトが大好きなんだそうです。
イタリア人ナノニ。


でも、さすが、すっごいです。

何が、って言えないんですが、あれが世界のマエストロなんだとおもいます。

シューベルトの音楽って、あんまり演奏した経験がないのですが、

イタリア人のフレキシブルな感じが、
オーストリアの音楽にも通じるところがあるんでしょうか。

コンサートの詳細はこちら。ドイツ語ですが…。

稽古3日目にして、やっと譜面から目を離す余裕が出てきましたので、
明日・あさっての本番は、ムーティー様を凝視できるようにがんばります

これが終わったら冬休みです!

そしたら日本での思いでも書いていこうと思います


人気ブログランキングへ

コンサートがんばってね~
励ましのワンクリック、よろしくお願いします

音楽TB(0) | CM(0) | top↑
| Home |Next
プロフィール

mayumishibata

Author:mayumishibata
ドイツ、ミュンヘンの郊外在住、
歌うたい柴田真由美のブログ♪
歌手的生活から、ドイツでの私生活、海外で生きる日本人の知恵袋などをご紹介します!

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。