| Home |Next
~の秋🍁🍁
ナントカの秋
といえば
やっぱり

食欲の秋🍁🍁


デスヨネ~😘

このブログに何度も登場したお話かもしれませんが、
ドイツの野菜売り場は季節感たっぷりです。
ハウス栽培をあまりしないので、
野菜は本来の季節感に従って収穫されます。
だから、イチゴは春しか売ってないし🍓
葉ものは冬になると激減します。🌳
秋はカボチャ❣️
やっとカボチャが出回り始めましたー✨✨
日本人の女性はカボチャに敏感です。
カボチャ情報はすごい勢いで広まります。
だけど男の人って、
あんまりカボチャ食べないんですよねぇ。🤔
芋栗カボチャ、あまり好きじゃないみたいです。🍠🌰🎃
うちのテノールくんも然り。
それでも女たちが果敢にカボチャを買って何かを作り、
家族みんなに食べさせるのは
台所の主導権を握る者の特権ですな😆
さて、気をつけるべきは、カボチャの品種。
ホッカイドーというカボチャはこのブログでもご紹介したかしらん。

ホッカイドーなら、まあまあ甘くて、カボチャらしい感じします。
でも、ベチャベチャ。水分が多くて煮物にはなりませぬ。
カボチャスープや、お菓子向きです。
そこで最近日本人の奥様たちの間で人気なのが、
スイート・ママ
という名のカボチャ。
見た目も日本のカボチャっぽい❤️❤️

こいつを今日は市場からお持ち帰り。
2.6キロ。
重い🏋🏻
7ユーロ。
高い😱
さてこいつをどうやって食べるか。
乞うご期待❤️❤️
こちらはきのうのお菓子教室で習った
カボチャのトロトロプリン❤️❤️❤️
(ホッカイドーカボチャ使用🎃)

日本人のパティシエさんが教えてくれてます✨✨
三日坊主が復活してブログ三日更新したので
エライ😬
ちゅーす💕💕
スポンサーサイト

日常TB(0) | CM(0) | top↑
ただいま奮闘中
お久しぶりです。
ドイツはすっかり寒くなって、雪の予報がでています。

IMG_1501.jpg



只今三日坊主、運転免許に奮闘中です。



あぁ。なんで日本で取ってこなかったんだろう。
自分なりに分析してみる。


高校卒業してすぐに東京の大学に通うために都内で一人暮らし。

練馬区で学生暮らし⇨くるまいらない

そのまま大学院卒業するまで都内で一人暮らし。

練馬区で学生暮らし⇨くるまいらない

卒業後、ザルツブルクに留学。

留学⇨くるまいらない

ザルツブルクで免許でも取りたいな、と思う。

留学生⇨おかねない

ドイツに移住。

社会人⇨そろそろとろうよ。いまとらないでいつ取るの??


今でしょ!!ふるい




と思ったのが昨冬。

二度目の冬がめぐってこようとしていますが、まだ奮闘中、というわけです。



あぁ。なん度も言うけど、なんで日本で取っておかなかったんだろう。

免許っていつでもどこでも取れると思っていましたが、

住民票がないと取れないんですね。

つまり、私の住民票は日本にはないため、取れないわけです。


まぁでも、ほとんどはドイツにいるし、たぶん当分はドイツにいるし、

ドイツで乗るならドイツで取った方がいんじゃないかなー。なんて軽い気持ちでしたが、



学科試験に今日落ちました。orz

参考画像。
IMG_0406.png


ドイツ人でも何度も落ちるという難関です。

練習問題989問。

そこから無作為に30問出題、2点問題と3点問題があって、マイナス10点までが合格。

間違えられるのはほんの3〜4問。


当然わたしは問題を読むのにドイツ人より時間がかかるので、
試験も時間いっぱいまでねばって、
試験官のおじちゃんに「そろそろ終わりにして欲しいんだけどなー」と言われ、
それでも見直しにもう一度時間をかけて、
その挙句

不合格。

しかも、惜しくない点数。。。。

がーーーん。


かっこ悪いぜ。


もう一週間頑張って、また来週試験の予約が取れたら再チャレンジです。


33歳にもなって、こんなに試験勉強に悩まされるとは。
錆びていた脳みそをやすりで磨いているようなもんです。


これでつるぴかの脳みそが手に入るかしら。


もう一息、がんばります!!


ちゅーす⭐︎

日常TB(0) | CM(0) | top↑
また買っちゃった♥️
今日は月に一度のアンティーク蚤の市の日

第1日曜日はこのために空けてあります。


今日はギラッギラ太陽
真夏日

お友達と待ち合わせて、行ってきました⭐️


蚤の市デビューしたのは今年の4月末だったので、

私の蚤の市歴は、まだたった2ヶ月

とはいえ、ネットでアンティークを販売している雑貨屋さんや、蚤の市フリークの諸先輩方のブログなどをチェックしては

色々研究しています。


蚤の市を上手に乗りこなす皆さんにも、

色んな好みがあって、

それらを見てから蚤の市に実際に出かけると、

色んなガラクタや、ただ古いだけに見えていたものにも、

傾向
のようなものが見えてくるもんです。


今日の戦利品たち

今日は初めての分野に手を出しました



ジャーマンファブリックという、
ドイツ製の古い布です。

大体のものはベッドカバーなどとして売られていたもので、

ものによっては実際に使われてたものなんかもあるらしいです。

軽い潔癖な私は、誰かがその昔使っていたベッドリネンを買う気にはちょっとなれないので、

まだ糊のきいたままの、未使用デッドストックにこだわって探しました。

未使用品は使用済よりちょっと高いです。

洗いにかけて、カットして、母がお世話になっているパッチワーククラスにお土産にします

日本の縫い物教室にお土産なのと言ったら、スタンドのオバちゃんがとっても嬉しそうにしてました。
でも値下げはしてくれなかったけど

パッチワークに使われるか、バッグなんかの裏地にもいいかもですねー♥️

どんな風に使われるか楽しみに、日本に持ち帰ります

大好きなガラス製品もしっかりゲット




そして今日のベスト収穫



陶製のケーキ型、€5


実際にオーブンに入れても大丈夫なんだって

そのうちこれでケーキに挑戦してまたご報告しますねー

夏真っ只中、

気分は日本旅行一色ですが、

もう少しミュンヘンの夏を満喫しまーす



日常TB(0) | CM(0) | top↑
留学の友よさらば
ザルツブルクに留学した2006年、

もう8年も前になります。



留学先がザルツブルクに決まった時、


え❓ザルツブルク?どこ?

と思ったと同時にかられた不安、

どんだけ田舎なのかしら…



実際そんなことなかったんだけど、

まだ見ぬ土地ザルツブルクは、


電化製品とか売ってなくて、
朝は陽が登ると起きて、
夜は暗くなったら寝る、

そんなイメージだったのでございます。

だから買わなきゃと買った



ドライヤー


ドイツ日本では、当然電圧違うので、

海外使える仕様のドライヤーを


わざわざ秋葉原まで買いに行った記憶があります。


プラグをつけ、

さらにここんとこにある↓



つまみを切り替えて使います。


カシムラという、何とも聞いたことのないメーカー名で、

小さなボディーながらも、


驚くほどの爆風と爆音で、

長い髪でもすぐ乾く


愛用の一品でした。



なんとなくコゲ臭いかなぁ。


と思いながら使っていたら、



ある日突然、してはいけない臭いがして、

してはいけない音で騒ぎ始め、


やむなく引退。


7月末でヨーロッパ歴8年になります。

留学の友の引退に、


年月が経ったことを

しみじみと感じずにはいられない、


6月の終わりです。

日常TB(0) | CM(0) | top↑
ミュンヘンの夏満喫中
前回のブログを読んだ旦那さまから、

思い立って更新した感満点だね。


と言われてしまいましたので、

そうではないことを証明すべく、

今日も頑張って更新です。


ミュンヘンはすっかり夏です


この季節の風物詩はたくさんありますねー。

お庭でBBQとか、
観光客の増加とか、
夏のセールとか、
上半身裸のオッサンとか。


夏といえば蚤の市、なんだそうです。
蚤の市フリークの人にとっては。


前々回書いたように、
私も最近スッカリハマっておりまして。

蚤の市に。


この時期になると月に一度開かれているという、


アンティークの蚤の市に行ってきました。


素人が要らないものを売る、ただの蚤の市と違って、

プロがわんさか集まって開催される蚤の市は、

まとめて一箇所で見られて、とっても効率がよいです。

その代わり、値段はちょっぴり高めらしいです。


家具屋さんもいっぱい出てて、

心がうきうきします。



ホントは椅子が欲しかったけど…

本当にビビビっとくるまでは我慢です。


戦利品



リンゴをすりおろすものらしいです。1930年代のアンティーク。
€6を値切って→€5
日本人らしく、生姜をすりおろそうと思います。




ガラスの器たち
アンティークではなさそうですが、カワイイのでゲット。
丸い器が€4だったところ、おばちゃんの機嫌をとったら全部で€5




牛の乳搾り用の椅子。
キッチンの高いとこの物取る台にしようと、作りのしっかりした物を探していました。
€20→€15

日本人がいーっぱい買っていくんだよ~。流行ってるの?とおっちゃんが言ってました。



確かに、こういうところで仕入れた物を日本の雑貨屋さんでも売ってるみたいですねー。


アンティークにとっても興味があるわけではなかったけど、

物を大事にするってステキだし、
お得にカワイイものが買えると
やっぱりちょっと嬉しいですね~


月に一度開催されてます、といわれてしまったら

来月も行くしかないでしょ~

日常TB(0) | CM(0) | top↑
| Home |Next
プロフィール

mayumishibata

Author:mayumishibata
ドイツ、ミュンヘンの郊外在住、
歌うたい柴田真由美のブログ♪
歌手的生活から、ドイツでの私生活、海外で生きる日本人の知恵袋などをご紹介します!

ブロとも申請フォーム